無利息キャッシング|ファイナンシャルプランナー直伝!無利息のコツ

無利息キャッシング

今日すぐお金を借りる方法~即日キャッシングのコツ

      2020/03/03

このサイトでは、お金の専門家「ファイナンシャルプランナー」が【本当に当日お金が借りられた】即日融資に対応したキャッシング・カードローンをご紹介します。しかも、ただ早いだけでなく【無利息で安全に】お金を借りる方法をご案内します!

無利息でキャッシング?!

金利を抑えて借りるなら【30日間利息0円サービス】の活用がおすすめです。

でも、

30日間の無利息があるのはどこ?

本当に利息ゼロ??

消費者金融に銀行系カードローン、クレジットカードのキャッシングに信販系カードローンと、種類が多くて悩みます・・・

そこで!

『ファイナンシャルプランナーが「即日・無利息」で借りるコツをお教えします!』

 

 

無利息キャッシング おすすめ

30日無利息があり審査・融資も早い!安心の大手カードローンはこの2つ!!

rank1

アコム

 

急ぐならアコムがおすすめ!審査は最短30分・融資は最短60分です。また、アコムは初めて利用する方へのサービスが手厚いです。30日間金利0円サービス(契約日翌日から)で安心!

加えて、クレジットカードタイプの会員カードを発行しているのはアコムだけ(全消費者金融の中で)。「自動契約機」で最短即日カード発行が可能です。

アコム申込ボタン

プロミス

審査は最短30分!即日融資も可能なのはプロミスです。原則24時間最短10秒でお振込可能、はじめての利用なら30日間無利息(メールアドレスとWeb明細利用の登録が必要)もあります。無人契約機の営業時間も長く、提携ATMの数も多いので安心して使えます。

また、郵送物はイヤ!という方は、Web完結ならカードレス(郵送物なし)も対応可能です ※ご希望に添えない場合もあります。

申込は24時間OK、土日でも審査をしています。

審査が不安なら

審査が不安

もし審査に通るか不安なら、申し込み前の「事前診断」で借入可能か確認してみましょう。3~10秒あればスグに確認できます。診断プログラムがあるのは・・・

  • アコム「3秒診断」

  • プロミス「3秒診断」

※お金を借りるのが難しい方

安定した収入が無いと融資を受けることができないので、以下に該当する方は審査に通らないでしょう。

  • 無職
  • アルバイトをしていない、安定収入のない学生
  • 専業主婦

総量規制という法律(年収の三分の一までを貸金からの総融資額とする決まり)があるので、自身の収入が0と見なされる専業主婦は消費者金融からお金を借りるのは難しいです。

逆に、主婦や学生でも、パートやアルバイト等で安定した収入があれば申込可能です。

審査の方法

消費者金融 審査 本人確認書類

WEB申込後は、契約に必要な書類として本人確認書類の画像を送付します(免許証・「健康保険証」+「1点(例:住民票)」・パスポート等)。そのうえで審査を待ちます。審査はだいたい以下のような流れとなります。

  1. 申込内容の確認
  2. 本人確認書類の確認
  3. 勤務先への在籍確認

他社からの借入額などは正確に記入しましょう。申し込んだサービスや申込方法によっては確認の電話がかかってきます。

電話による在籍確認

審査の電話

「WEB完結で電話無し」とうたっていない場合、勤務先・会社への電話は「ある」と思っておいた方が良いです。この電話に素早く対応することが、審査を早く終わらせるコツでもあります。

ちなみに、「電話無し」とうたっている場合でも「在籍確認をしない」訳ではありません。書類によって在籍確認をします。

収入証明書

少額の借入(おおよそ50万円以内)なら、ほとんどの消費者金融では収入証明書は不要です。例えば、アコムであれば以下のような時に収入証明書が必要になります。

■収入証明書による年収確認が必要なケース

○当社のご利用限度額が50万円を超える場合
○当社のご利用限度額と他の貸金業者からのお借入の合計額が100万円を超える場合
○既にご提出済みの収入証明書が3年以上経過している場合

※アコムホームページより引用

限度額

審査により限度額が定められます。キャッシングは、利用限度額内なら自由にお金を借りられます。

キャッシングカード(会員カード)について

キャッシングカード

通常のキャッシングカード(会員カード)だけでなく、「カードレス(カードなし)」や、「クレジットカードの会員カード」を選ぶこともできます。

クレジットカードタイプの会員証
  • アコムだけが対応(ACマスターカード)

⇒クレジットカードタイプの会員証でも、最短で即日発行が可能です。

カードレス(会員カードなし)も対応可能
  • プロミス

カードなしはプロミスでお申し込みが可能です。カードが無いので借入は振込のみとなります。

カードの受け取りについて

カード受取方法

アコム

契約後にカードが発行されるので、「自動契約機での受取」「郵送」を選べます。自動契約機は全国に1000箇所以上あるので、店舗でのカード受取も難しくないでしょう。また、郵送の場合は封筒にはアコムではなく「ACサービスセンター」と記載されています。

※初回融資はカード受取前の振込も可能です。

プロミス

Web完結ならカードレスも対応可能 ※ご希望に添えない場合もあります。

Web申込後に契約方法を選択でき、「来店契約」の場合は自動契約機でカード受取「Web契約」の場合は返済方法によりカード有・無・店頭受取・郵送を選択できます。カード郵送の場合、自宅に簡易書留郵便(転送不要)で郵送されます。差出人名は「事務センター」となります。

借入の方法

振込融資のメリット・デメリット

振込

○ メリット × デメリット
  • 融資が早い
  • 窓口に行く必要がない
  • 振込手数料は消費者金融が負担
  • 当日の振込に間に合うかどうかは、銀行の営業時間に左右される
  • 通帳記入すると振り込まれた履歴が残る
  • 土日対応は一部のみ
一部の金融機関限定!土日祝でもすぐに振込が反映されるのは・・・
  • アコム→楽天銀行口座への振込
  • プロミス→三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関

となります。

窓口・店舗・ATM融資のメリット・デメリット

店舗・ATMで借入

○ メリット × デメリット
  • 営業時間が長い(原則24時間年中無休:アコム)
  • 土日祝でもOK
  • 提携ATM(コンビニ等)で利用時は手数料がかかる

 

提携ATM利用時の手数料

アコム・プロミスともに同じ手数料です。

取引金額 手数料(借入時および返済時)
10,000円以下 110円
10,000円超 220円

返済の方法

借入と同様、振込またはATMからの返済が可能です。

日祝でも申し込める?

アコム・プロミスは、土日祝でもWEBから24時間申込可能!また、日中はでも審査を実施しています。

おすすめの消費者金融

ここで紹介している2つの消費者金融は、私が申し込んだとき本当に審査が早かったです。

初めての契約で30日無利息サービスがあるのは
  • アコム(ご契約日の翌日から30日間が金利0円適用期間)
  • プロミス(初回出金の翌日から30日間)※Eメールアドレスを登録のうえWeb明細利用で適用

郵送物なしも対応可能

  • プロミス
クレジットカード発行なら
  • アコム
カードレス(会員カードなし)も対応可能
  • プロミス
振込実施時間が長いのは
  • アコム

 

銀行カードローンをおすすめしない理由

消費者金融のキャッシングと比べると、銀行カードローンは審査も厳しく時間もかかります。また、「30日無利息サービス」を常に実施している銀行はごく僅か。適用条件も厳しいので、無利息サービスを活用するなら「アコム・プロミス・アイフル」をオススメします!

本当に審査の早い、オススメはこの2つ!

rank1

アコム

 

急ぐならアコムがおすすめ!審査は最短30分・融資は最短60分です。また、アコムは初めて利用する方へのサービスが手厚いです。30日間金利0円サービス(契約日翌日から)で安心!

加えて、クレジットカードタイプの会員カードを発行しているのはアコムだけ(全消費者金融の中で)。「自動契約機」で最短即日カード発行が可能です。

アコム申込ボタン

プロミス

審査は最短30分!即日融資も可能なのはプロミスです。原則24時間最短10秒でお振込可能、はじめての利用なら30日間無利息(メールアドレスとWeb明細利用の登録が必要)もあります。無人契約機の営業時間も長く、提携ATMの数も多いので安心して使えます。

また、郵送物はイヤ!という方は、Web完結ならカードレス(郵送物なし)も対応可能です ※ご希望に添えない場合もあります。

申込は24時間OK、土日でも審査をしています。

無利息でキャッシングする方法をご案内しました。

 - 即日融資のコツ