無利息キャッシング|ファイナンシャルプランナー直伝!無利息のコツ

無利息キャッシング

キャッシングを無利息で何度でも借りる方法!【2017年度 最新版】

   

何度でも無利息で借りる方法

金利計算

オトク

通常、キャッシングの30日間無利息サービスは初回のみとなっており繰り返しの利用はできません。しかしプロミス、アコム、アイフルと順番にお金を借りる事でまずは3回無利息サービスの利用ができます。最初の借入はプロミスで行い無利息サービスを利用、2回目の借入はアコムに申込し無利息サービスを利用、3回目の借入はアイフルに申込し無利息サービスを利用、ここまでで最大3回は無利息サービスが適用できます。※いずれも初めての利用で適用条件を満たした場合

さらに、中規模消費者金融のノーローンでは、繰り返し何度でも無利息サービスの適用が可能です。但しこちらは「借入日の翌日から7日間」と無利息の期間は短くなっています。また、2回目以降は完済した月の翌月から適用可能という条件もあります。

POINT1

1.まずはプロミスで無利息!

プロミスは30日間無利息!詳しくはプロミス公式サイトで確認♪

 

POINT2

2.次はアコムで無利息!

はじめての方に!アコムは30日間金利0円

※プロミスではポイントサービスで貯めたポイントを無利息サービスに使う事が可能です。貯めたポイントに応じて無利息期間が変わる仕組みになっており、250ポイントで7日間、400ポイントで15日間、700ポイントで30日間となります。250ポイントなら比較的早く貯まるため、繰り返し借り入れをするならプロミスで行うと良いです。一度しか借入する予定は無いと言う方にはあまりメリットはありませんが、もし2回目3回目があった時はこんな裏ワザもあると言う事を知っておくとお得です。その代わりに前述したようにアコムとアイフルでは契約日の翌日から始まると言う関係上、申込するタイミングに注意が必要です。

30日間無利息サービスがあるキャッシング会社

キャッシングのATM

 

急ぎでお金を借りたい時に便利なのがプロミス・アコム・アイフルといった大手のキャッシングサービスです。とはいえ、支払う利息はなるべく少ないほうが良いですね。そんな時にお得なのが30日間無利息サービスです。

この30日間無利息サービスは文字通り、30日間なら利息ゼロとなるため支払する利息分の節約ができるのです。現在大手のキャッシングはどこも対応がスピーディーで、審査は最短30分、最短で即日の融資が可能です。

アコム、プロミス、アイフルともにテレビコマーシャルを流している大手なので、初めてでも安心感があるのが良いところです。また、当たり前ではありますが、お金を借りた後は元金に利息を付けて返済する事が必要です。利息は元金が多いほど、金利が高いほど、借入期間が長いほど増えていきます。

チェックのポーズ 実は、無利息で何度でもお金を借りる方法があります!

【急ぐ方はコチラ!すぐに無利息で借りる】

無利息サービスの適用条件は?

アコム、プロミス、アイフル各社で無利息サービスの適用条件が異なるため、事前に確認してから申込して下さい。各社の適用条件は以下の通りです。

アコム

アコム 看板

アコムの場合は

  1. 初めて契約された方
  2. 返済期日35日ごとで契約された方

の2つが適用条件です。

契約日の翌日から30日間が無利息期間となります。

プロミス

プロミス 看板

プロミスの場合は

  1. 初めて利用された方
  2. Eメールアドレスを登録された方
  3. Web明細を利用している方

の3つです。

こちらは初回出金の翌日から30日間が無利息期間となります。

アイフル

アイフルでは

  1. 初めて契約された方
  2. 無担保キャッシングローンを利用される方

の2つが条件です。

こちらは契約日の翌日から最大30日間が無利息期間となります。

アコムとアイフルでは契約日の翌日から無利息期間が始まる、プロミスでは初回出金の翌日から無利息期間が始まると言う違いがあります。アコムとアイフルの場合、初回出金の翌日からだと思っていると損する事があるので注意して下さい。

無利息サービスの注意点

注意点

アコム、プロミス、アイフルと、完済しないまま次々と借入していると多重債務となる危険性があります。多重債務とは5社以上からお金を借りている状況の事を言います。

キャッシング会社では審査時に他社借入額と借入件数を重要視しています。多重債務に陥っている方はお金を貸しても滞納するリスクが高くなるため、特に借入件数を重要視しています。3件までなら大丈夫な場合が多いですが、4件以上になると急に審査が厳しくなります。その他にも短期間で何社も申込すると多重申込となる危険性があります。多重申込を行う方は他社の審査に受からず困っており滞納するリスクが高いと判断されてしまうのです。1か月に3社以上申込を行うと多重申込となり急に審査が厳しくなってしまいます。審査に受からなければ無利息サービスの利用もできないです。アコム、プロミス、アイフル以外の他社から借入している方は注意が必要です。

ただし、審査に受かり易いようウソの他社借入額、借入件数を申告してもすぐにバレてしまいます。それはキャッシング会社の審査では信用情報に照会をかけているからです。他社借入額も借入件数も信用情報への確認を行えばすぐに分かります。ウソの申告がバレると信用を無くしてしまうため正直に申告する事が重要です。

他社に申込する時は1か月以上期間を置くと多重申込にならず、完済してから申込すると多重債務にならずに済みます。完済する前の申込では審査が不安と言う方はキャッシング会社のホームページにある簡易診断を利用してみて下さい。簡単な入力と選択だけで融資が受けられるかどうか診断が受けられます。あくまでも簡易診断であり診断結果が良いからと言っても必ず審査に受かる保証は無いですが参考にはなります。

まとめ

このように大手キャッシングなら無利息サービスがあるため短期の借入なら非常にお得です。さらに店頭窓口や自動契約機が全国にたくさんあり、幅広い地域の方で申込し易くなっています。自社ATMの他、全国の金融機関ATMやコンビニATMなど提携ATMもたくさんあるために借り易く返し易いです。急な出費が続いた場合はアコム、プロミスを確認してみてください。

チェックのポーズ

【急ぐ方はコチラ!すぐに無利息で借りる】

 - 無利息