無利息キャッシング|ファイナンシャルプランナー直伝!無利息のコツ

無利息キャッシング

無利息でキャッシングする方法

突然ですが
あなたは無駄な金利を払いたいですか?

だれだって、無駄な出費は嫌ですよね?
でも、何も知らないままお金を借りると「損しちゃうかも?!」

無駄な金利を払わずに済むよう、キャッシング・カードローンは
『無利息サービス』を活用しましょう!!

Financial planner

でも、無利息ってどういうこと?
まずは4つのポイントから、無利息サービスについて解説していきます。

 

無利息サービスって何?4つのポイント

1.無利息って何? 本当に利息ゼロ?!

無利息サービスって何?

無利息サービスは、お金を貸す消費者金融が提供している「一定期間 利息0円となるサービス」です。主に初めてお金を借りる方が対象となります。

無利息なんて、貸す側は儲からないけど・・・
本当に利息0円??
→本当です!
最大30日間というところが多いですが、この定められた期間は利息が発生しません!

・もし30日以内に全額返したら??

→利息は1円も払わずに済みます!!

2.どうして無利息サービスのほうがお得なの?

利息

早く返せば、利息ゼロで済むからです!!

利息がかかれば、当然ですが借りた額より多い金額を支払わなければなりません。無利息サービスで利息ゼロのうちに返済が終われば、利息を支払わずに済みます。
利息0ならとってもオトクですよね!

逆に言うと、せっかく無利息サービスがあるのに、知らずにいきなり金利が発生するのは『損』ですよ!!

3.無利息になる期間は?

無利息期間

→30日間です!
消費者金融により差はありますが、ほとんどの無利息サービスの期間は「30日間」です。
初めて借りる方が対象となります。

4.30日間でいくら得なの?

risoku

30日間で節約できる利息の金額はズバリ!!
・10万円借り入れで約1500円
・50万円借り入れで約7400円
です!
※ キャッシングで一般的な年利18%の場合

例)10万円を年利18%で30日間借りた場合
 100,000 × 18%(年利) ÷ 365日 × 30日 = 1,480円

本来発生するはずの利息が、30日間発生しないのですからオトクですね!

さらに、30日以内に返済してしまえば、本来掛かるはずの
「利息」が「0円」に節約できます!!
☆もちろん、借入額が大きければ大きいほど、節約できる金額も大きくなります。
これは使わない手はないですね!!

無利息で借りるならどこ?選ぶポイントは3つ!!

オトク

無利息サービスを活用してお金を借りる時、選ぶポイントはズバリ3つあります!
それは

  1. 無利息サービスを実施していること
  2. 店舗が多いこと
  3. 振り込み融資に対応していること

の3つです!
なぜこの3つが大切かというと・・・

1.無利息サービス実施

CMなどでよく聞く30日間無利息サービスですが、全ての消費者金融や銀行が実施しているわけではありません。
ですので、無利息で借りるなら、当然ではありますが「無利息サービス」を実施している所からお金を借りる必要があります!

2.店舗が多いこと

 

プロミス渋谷駅前

なぜ店舗の数が重要かというと、銀行や消費者金融・クレジットカードのキャッシングなどは、借入&返済時、【直営店舗】以外のATMを使用するとATM手数料が発生してしまいます!!
(一万円以下の利用の場合、105円/一万円を超える場合は210円)

せっかく利息を抑えても、借入・返済のたびにATM手数料が発生してはもったいない!!ですね。
ですので、せっかく無利息で借りるなら、今後の借入&返済の際の手数料も節約しやすいよう、店舗が多い消費者金融を選んだほうがお得です。
お店が多い=近所や通勤途中・出先などで借入&返済がしやすくなります!

3.振り込み融資にも対応していること

だれもが一度くらい、
「あっ、今日引き落としなのに口座にお金がない!!」
といった経験をしたことはないでしょうか?

お金がない時

そんな時に便利なのが、消費者金融の振り込み融資。
お金をお店まで借りに行く必要はなく、なんと直接自分の銀行口座に振り込んでもらえます!!
※ただし、これは平日であることや、時間(銀行の営業時間内、余裕をもった手続きが必要)の制約もあります。

携帯電話やクレジットカード・家賃の引き落としなど、遅れてはマズイ引き落としもありますよね。こんなとき振り込み融資があるとめっちゃ助かります!!

これら3つの条件を満たす、おすすめの消費者金融は・・・

無利息でお金を借りるならココ!!

無利息サービスもある、店舗も多くて安心の消費者金融はコチラ!!

おすすめ

『おすすめはこの2つ!!』

 

rank1

アコム

 

急ぐならアコムがおすすめ!審査は最短30分・融資は最短60分です。また、アコムは初めて利用する方へのサービスが手厚いです。30日間金利0円サービス(契約日翌日から)で安心!さらに、初めての借入に限り振込実施時間の延長(平日18時迄)があるので、窓口に行く時間が無い人にもおすすめです※三菱UFJ銀行/三井住友銀行/ゆうちょ銀行口座に対応。

加えて、クレジットカードタイプの会員カードを発行しているのはアコムだけ(全消費者金融の中で)。「自動契約機」で最短即日カード発行が可能です。

アコム申込ボタン

プロミス

審査は最短30分!即日融資も可能なのはプロミスです。原則24時間最短10秒でお振込可能、はじめての利用なら30日間無利息(メールアドレスとWeb明細利用の登録が必要)もあります。無人契約機の営業時間も長く、提携ATMの数も多いので安心して使えます。

また、郵送物はイヤ!という方は、Web完結ならカードレス(郵送物なし)も対応可能です ※ご希望に添えない場合もあります。

申込は24時間OK、土日でも審査をしています。

本当に借りても大丈夫?

無利息期間中に返済が終わらなかったら?まとめて金利が発生する??

小銭

無利息期間30日の間に返済が終わらなかったとしても、この30日間はあくまでも「無利息」です。あとから過去に遡って利息が発生することはありません!
無利息期間を過ぎた日から、はじめて利息がつく形で計算が始まります。

銀行カードローンとどっちがいい?

最近は銀行も消費者金融のような無担保ローンを展開していますね。三井住友銀行カードローンや、三菱UFJ銀行バンクイックなど、テレビCMでも耳にします。

もちろんこれらが利用できれば、基本の利率は消費者金融よりも若干低いです。
ただし、これらの銀行カードローンは無利息サービスがありません!!
1ヶ月目が無利息となった場合、短期の借り入れなら消費者金融のほうが利息が安上がり!!
というケースが多々あります。

< 銀行 VS 消費者金融 1ヶ月・3ヶ月・半年で比較 >

金利の計算

 

30万円借りた場合の支払利息を比較
サービス名 1ヶ月 3ヶ月 半年
消費者金融系(実質年率18%)※30日無利息の場合 4,438円0円 8,877円 22,192円
銀行系(実質年率14%) 3452円 10,356円 20,712円

無利息キャッシングを30日分フルに活用した場合、仮に実質年率18.0%という条件で契約して30万円を借りた場合、支払い金利は約4438円節約できます。1ヶ月間の支払利息は0円に抑えることができ、3ヶ月間の支払利息は約8877円、半年間の支払利息は約22192円となります。

一方でみずほ銀行のカードローン(最大金利は14.0%)で同様に30万円借りた場合の支払利息ですが、1ヶ月間の支払利息が約3452円、3ヶ月間の支払利息が約10356円、半年間の支払利息が約20712円となります。 半年利用した場合には消費者金融系のカードローンのほうが1480円高くなってしまいますが、3ヶ月間の場合には1479円、1ヶ月間の場合には3452円、それぞれ消費者金融系のカードローンの方が支払い金利が安くなるのです。

⇒短期の借り入れなら、銀行系カードローンよりも無利息サービスのある消費者金融の方がオトク!

他にも、

・ATMの営業時間が銀行より消費者金融のほうが長い
・銀行は審査が厳しい!!!

といった違いがあるので、

☆急な借り入れ、短期の借り入れなら「無利息サービス」を活用した消費者金融
★教育資金など、長期の借り入れなら銀行カードローン
がオススメです!

クレジットカードのキャッシングのほうがいいんじゃない?

クレジットカード

クレジットカードの借り入れでは無利息サービスが無いですし、実は金利はほとんど一緒です。

例)

三井住友VISAカードのキャッシング金利
利用枠 5万円~99万円
金利 18.0%

やはりお金を借りるなら、消費者金融で無利息サービスを活用したほうがお得です!

ぶっちゃけ借りても大丈夫?クレジットカード作れなくなったりしない?

返済期限を守っていさえすれば、特に不都合はありません。
キャッシングの後に申し込んだクレジットカードも、普通に発行出来ました。

証拠

平成27年(2015年)11月6日にアコムより振込で3万円借入

アコム借入

平成28年(2016年)6月20日にクレジットカードを発行

クレジットカード発行日

この通り、消費者金融からお金を借りた後でも、問題なくクレジットカードが発行できました!

※クレジットカード申込前にアコムは全額返済しました。遅れずに返済が完了していれば「この人はお金を借りたら期日を守ってちゃんと返済する人だ」という評価になります。

Q&A

会員カードはどこで受け取るの?

カード受取方法

郵送はイヤ、という方も多いですね。多くの消費者金融では、無人の自動契約機での発行に対応しています。
また、会員カードの発行無しで振込融資に対応しているところもあります。

お金はどこで受け取るの?

ATM

消費者金融店舗内の直営ATM、または銀行・コンビニ等にある提携「ATMで引き出す」か、口座振込となります。

月初めの1日に10万円借りて、月末30日に全額返済。いくら返すの?

 

無利息期間が30日間なら、期限内となりますのでかかる利息はゼロ、10万円返済すればOKです。

10万円借りたけど、無利息期間内には3万円のみ返済した。次の月からどうなるの?

 

残金7万円に対して、無利息期間の終了した日から利息が発生します。

結局どこがオススメなの??

無利息サービスもある、店舗も多くて安心の消費者金融はコチラ!!

おすすめ

『おすすめはこの2つ!!』

 

rank1

アコム

 

急ぐならアコムがおすすめ!審査は最短30分・融資は最短60分です。また、アコムは初めて利用する方へのサービスが手厚いです。30日間金利0円サービス(契約日翌日から)で安心!さらに、初めての借入に限り振込実施時間の延長(平日18時迄)があるので、窓口に行く時間が無い人にもおすすめです※三菱UFJ銀行/三井住友銀行/ゆうちょ銀行口座に対応。

加えて、クレジットカードタイプの会員カードを発行しているのはアコムだけ(全消費者金融の中で)。「自動契約機」で最短即日カード発行が可能です。

アコム申込ボタン

プロミス

審査は最短30分!即日融資も可能なのはプロミスです。原則24時間最短10秒でお振込可能、はじめての利用なら30日間無利息(メールアドレスとWeb明細利用の登録が必要)もあります。無人契約機の営業時間も長く、提携ATMの数も多いので安心して使えます。

また、郵送物はイヤ!という方は、Web完結ならカードレス(郵送物なし)も対応可能です ※ご希望に添えない場合もあります。

申込は24時間OK、土日でも審査をしています。